EVENTイベント

観葉植物の育て方

観葉植物の育て方

HOW TO GROW INDOOR GREEN

観葉植物の育て方

 

 

観葉植物とは本来外で育つ植物を室内用に適応させた植物です。

室内で植物を育てるためには気を付けなければならないポイントがあるので、

ご紹介いたします。

 

植物が育ってきた自然に近い環境を作ってあげることで、植物が丈夫に育ちます。
この3つの要素さえ抑さえていれば、上手に育てることが出来ます。
育て方をしっかり理解しましょう。

 

水やり                                      

観葉植物は、土がやや乾き気味から乾く間に、頑張って根や葉を出し育つので、水やりはしっかり土が乾ききったら、たっぷり与えます。
毎日与え続けるものではありません。
イメージは土全体に水が染み込むように。
固い土の場合、ゆっくりお水をあげないと、土に浸透していきません。

冬は植物が休眠期に入る為、植物が水をあまり吸い上げません。土が乾いてからさらに数日後に水やりをします。

 

霧吹きを使うことも効果的です。

霧吹きでホコリ・汚れを流します。植物が清潔であれば、虫が発生しにくくなります。

 

明るさ                                      

育てる場所は日当たりのよい窓辺が最適です。
但し、夏の直射日光は日差しが強く葉が焼けてしまうので避けます。

薄いカーテン越しの明るさ(明るい日陰)でも元気に育ちます。

お客様が自宅などで飾る場所は、植物が育成されていた環境よりも暗い場合が多いのでなるべく明るい場所で育ててあげましょう。

 

空気                                      

お部屋の空気を換気することは植物にとっても重要です。定期的に空気を入れ替えてあげましょう。

風が通りにくい部屋の角などは避けましょう。サーキュレーターを使用するのも効果的です。

エアコンの風は乾燥している為、葉の水分が奪われ枯れてしまいます。真下など置かないようにしましょう。